ピロリ菌外来
胃・十二指腸潰瘍の再発でお困りではありませんか
胃・十二指腸潰瘍の痛み「ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)」という言葉を 聞いたことがありますか。
ピロリ菌に感染した多くの人は症状を自覚しませんが、 ピロリ菌に感染すると胃に炎症を起こすことが確認され ています。胃・十二指腸潰瘍の患者様では、約90%に ピロリ菌の感染が認められます。ピロリ菌は、潰瘍の発 生や再発に関係しています。

ピロリ菌とは
ヘコバクター・ピロリ ピロリ菌は胃の粘膜に生息しているらせん形をした細菌です。 約3μmのらせん状の細菌で、数本のべん毛を持っています。この鞭毛を回転させて動き回り、胃の粘膜の表面や細胞の間に入り込んで炎症を起こします。
写真:ピロリ菌拡大(電子顕微鏡による)武田薬品 提供
Copyright (c) 2004 Takeda Pharmaceutical Company Limited. All rights reserved


● 予約制のためスケジュールを参照ください
医師の指導ピロリ菌外来では、消化器病専門医が、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の再発で お困りの方を対象に、ピロリ菌感染についての説明と除菌療法を含めた 治療を専門的に行います。治療を行うにあたっては、患者様にご納得い ただけるよう、十分に説明させていただきます。
当ピロリ菌外来の診療日は診療スケジュールにてご確認ください。診療ご希望の方はご予約をお願い致します。
※ ピロリ菌外来の詳細は右記ファイルをご覧下さい → PDF形式
アクロバットリーダー ※PDF文書のご利用には
  AdobeReaderが必要です(無償)


料金について● 料金について
【 健康保険で3割ご負担の場合 】

前へ
次へ

医療法人 敬節会 西中島クリニック
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-2-11
TEL:06(6301)5706 / FAX:06(6304)0117
info@nishinakajimaclinic.com
当サイトへのリンクまたは技術的なことに関するお問い合わせはこちらまでwebmaster@nishinakajimaclinic.com
Copyright Medical Corporation Keisetsukai Nishinakajima Clinic. All Rights Reserved