7月に入り、ますます暑い日が続き、冷房が欠かせない季節になりました。この時期、夏バテ冷房病で体調を崩される方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、夏バテ・冷房病についてとり上げてみたいと思います。


夏バテは、暑さの影響で体の不調が起こることです。
食欲の減退、体のだるさ、疲れがとれないなど様々な症状があります。


  1. 大量の汗をかいたことによる脱水やミネラル・ビタミン不足
  2. クーラーのきいた場所と外の暑さとの繰り返しなどによる体温の調節不良
  3. 食欲減退による栄養不足
  4. 熱帯夜が続いたり、夜更かし等による睡眠不足


  1. 水分・ミネラルの補給
  2. 通気性のいい衣類を身につける
  3. 普段から体を動かし、暑さに負けない体力をつける
  4. バランスのとれた食事の工夫
  5. 冷たい飲食物・冷房はほどほどに



■隠白
腹痛、下痢、嘔吐などに効果的。急性の胃腸炎などに側腔性があります。足の親指で、爪の生え際の内側の角から2mmくらいのところ。

■三里
胃腸を丈夫にすることで有名。
週に2・3回刺激すると夏バテの食欲低下を防ぎます。膝下の出っ張った骨の真下から、親指の中1本分外側。


ダンボ
前へ
次へ


前へ

医療法人 敬節会 西中島クリニック
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-2-11
TEL:06(6301)5706 / FAX:06(6304)0117
info@nishinakajimaclinic.com
当サイトへのリンクまたは技術的なことに関するお問い合わせはこちらまでwebmaster@nishinakajimaclinic.com
Copyright Medical Corporation Keisetsukai Nishinakajima Clinic. All Rights Reserved